« 良かったー | トップページ | 地震後の様子 »

2018年9月11日 (火)

北海道胆振東部地震

この度の地震では、各地の様々な方から安否確認の連絡をいただき、ありがとうございました。


震度7だった厚真町や安平町ではまだ避難生活をおくっている方々が多く見られますが

私の住む苫小牧市や職場のある白老町では、翌日、翌々日に停電も解消され

水道、ガスは止まらなかったので、余震は続いていますが平常の生活ができております。


苫小牧市文化会館は通常通りに使用できて、8日(土)にはバレエレッスンで皆の無事を確認。

その日のTANZ公演も震度2~3の余震にもめげず、滞りなく開催されたので楽しんできました❗

12日(水)にはダンシング999のレッスンでも皆に会えることでしょう。


ガソリンスタンドやスーパーの長い行列は解消され

商品は少ないもののスーパーは明るく、遅い時間まで営業しています。

レストランも限定メニューではありますが営業しています。

東日本大震災の時の東京よりは町中は明るいです(^○^)


それにしても、台風直後の大地震。震災はいつやって来るか分かりませんね。

普段の備えが必要なことを痛感した出来事でした。(鈴木)


« 良かったー | トップページ | 地震後の様子 »

ダンシング999の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良かったー | トップページ | 地震後の様子 »