« 2014年度春フェス日程・・・遅くなりましたm(_ _)m | トップページ | ずぶ濡れオンナ »

2014年5月20日 (火)

苫小牧と宮沢賢治と演劇と

Photo

 先週、乳井にはいろんなことが起きたけど、今週もまた楽しい週です。

まずは春フェス。明後日、苫南演劇部が躍動する予定。でもまだまだまだまだ。明日、最後

の調整をしよう。2、3年生の水準はけっして低くない。頑張って欲しいものです。

 週末は「宮澤賢治ワールドin苫小牧2014」が開催されます。毎年、全国をめぐって開催

されている行事です。

 宮澤賢治が大好きな脚本家はたくさんいます。井上ひさし、成井豊、本山節彌などなど。

どろどろとした欲世界でのたうち回る世界を描くのか、それとも欲世界の中でも一輪の蓮

の花を追い求めるのか・・・。苫南演劇部や999はどちらでしょうか。

 それはさておき紹介です。

■5月24日(土)宮澤賢治学会・苫小牧セミナー)

 13:30~ 苫小牧市民会館3階小ホール

  ・記念講演 高畑勲さん(あのジブリ。映画監督)

        「月の魔力とかぐや姫」  

  ・講演    中地文(宮崎教育大学)

        「宮澤賢治は苫小牧の夜に何を見て何を願ったのか」

  ・講演    加倉井厚夫(天文研究家)

        「下弦の月から苫小牧の夜」

 *参加料300円。

 週末、参加できるかどうか不確かだったので申し込んでいませんでした。昨日、電話した

ところ「乳井先生一人ですか・・・」との電話の応対。高畑監督が来道するのに、意外にもま

だまだ席に余裕があるそうです。

 さらに言うなら、「Choo・Choo・トレイン・TOM」の来春3月単独公演にはたくさんの大人

が登場する予定です。鈴木さん、石井さん、りったんよろしくね。だって宮澤賢治がTOMと

出会う芝居になるからです。今、学会では「賢治は生徒を引率した苫小牧で『山線』の話を

聞き、『銀河鉄道の夜』を書いた』のでは」・・・という論文が話題になっています。3月単独

公演ではそれを織り込んだファンタジックな芝居にするつもりです。

 

 申し込み先      電話(090)5985-1127(大石さん)

                                                   (N)

« 2014年度春フェス日程・・・遅くなりましたm(_ _)m | トップページ | ずぶ濡れオンナ »

苫小牧南高校演劇部の記事」カテゴリの記事

コメント

講演、良いですね。聞きたいな。3月の単独公演「チューチュートレイントム」(ゴメンナチャイ、カタカナで…)又々良いですね。『出でよ。どこでもドア―』って心境です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年度春フェス日程・・・遅くなりましたm(_ _)m | トップページ | ずぶ濡れオンナ »