« 朝から夜まで | トップページ | アー忙しヤ忙しヤ »

2014年2月 1日 (土)

ダニーと紺碧の海

滝先生、東京ではシーちゃんとの再会あり、公演練習があり、毎日

充実していますね。こちらは明日は合同公演練習。

ある学校が今日、模擬試験があって練習お休み。そこを狙って演劇を見に

行ってきました。今一押し千年王国が初舞台の芝居「ダニーと紺碧の海」。

今回は札幌座が上演しました。小さな小屋ですが満杯。R15ぐらいの芝居です

が、痛々しい関係だからこそ生まれる愛を痛々しく描いています。すごい脚本です。

パトリック=シャンリーというアメリカの脚本家の芝居です。

札幌シーズン2014はまだ続きます。まだ見たい作品もあります。

かつての高校演劇仲間の脚本も堂々と演じられています。すごい。(N)

Photo

« 朝から夜まで | トップページ | アー忙しヤ忙しヤ »

苫小牧南高校演劇部の記事」カテゴリの記事

コメント

演劇一筋。休日返上は何年か?乳井先生の情熱は素敵です。私も一番やり続けたいことに目をつぶっていたことに昨日、気がつきました。私あきらめません。でも、東京に来てやり始めた事も大切にします。合同公演の成功祈っています。乳井先生、くれぐれも体を冷やさないで下さい。

ごめんなさい。先程のコメントの名前、滝真奈美乳井先生になっていました。コメント見てビックリしました。何でかな?ごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝から夜まで | トップページ | アー忙しヤ忙しヤ »