« 2014年の新年会 | トップページ | 勝負ダ »

2014年1月23日 (木)

999もOGOBも演じ踊れる場を

今日、ある3年生部員が職員室にやってきて、「卒業しても苫小牧で演劇に音

作りの立場から参加したい、先生、ぜひそうした場を作って欲しい」と熱く語って

いきました。

今、先生は5月に文化会館で行われる民生委員協議会のコンサートの寸劇台本を

作っています。市民に見てもらう20分ぐらいの短い芝居です。第一稿ができま

した。題名は「お手玉姉ちゃん」。

うまくいくかどうか、月曜日に依頼された方々のところに持っていきます。

書きながら思ったこと。OBOGや999のメンバーで良い芝居、作りたいね。

それを市民の前で披露したいね。

みんなはどう考えているのかな?メールください。

次の絵はフリーイラスト。題名「かくれんぼ」。合同公演の演題です。(N)

Photo

« 2014年の新年会 | トップページ | 勝負ダ »

苫小牧南高校演劇部の記事」カテゴリの記事

コメント

賛成ー(* ̄∇ ̄)ノ 苫南OBOGアンド999で演劇賛成ー。みーんないい子たちアンドいい大人です。だからいいお芝居が出来るはず。賛成ーの反対の賛成―♪

またちょい役で出ます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年の新年会 | トップページ | 勝負ダ »