« 筋肉痛 | トップページ | 東大入門 »

2013年11月24日 (日)

ローザ=ルクセンブルク

 久しぶりのブログです。

 滝先生が苫小牧に帰郷。お会いすることできず残念です。

 乳井は4科目の試験作りに四苦八苦。その合間をぬって土曜日、札幌に演劇を見に行っ

てきました。

 今、札幌で多分一番、良質でパワフルな芝居を作っている千年王国の「ローザルクセンブ

ルク」。

 夏にもこの劇団の「イザナミ」をみていたから興味津々。「ローザ=ルクセンブルク」、乳井の

学生時代に何度も耳にしたポーランドの社会改革家であるがゆえにさらに興味津津。

 

 予想以上にストレート。予想以上に華やかでスピーディ。演出という作業がどれだけ楽しい

ものなのか、つくづくと感じさせられる芝居でした。ストップモーション有り、スローモーション有

り、コロスの多様な動き有り。

 実は今、乳井は「ラスムッセン」という芝居を書いています。終戦間際、樽前に墜落し、1ヶ

月間、生き延びたアメリカ兵にしてネイティブ・チベワ族の青年と苫小牧の人々との切実か

つユーモラスな交流の話。実話です。その演出にと考えていたことと今回の「ローザ」の演

出。重なりましたあー。でもダンスやパフォーマンス、あるときはアクロバティックな動きが必

要。滝先生が居てくれればとつくづく思いますが、でもそれは叶わないこと。

 これが「ローザ」のチラシです。(N)

Photo

« 筋肉痛 | トップページ | 東大入門 »

苫小牧南高校演劇部の記事」カテゴリの記事

コメント

何!! ストップモーション、スローモーション、コロスの多様な動き!!「ラスムッセン」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 目の前にパン・大福・たい焼き・ケーキ・シュークリーム・アイスクリーム・おはぎを並べられた気分。見えます。私には、ハッキリと見えます。私のところに1円玉、5円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉、千円札、5千円札、1万円札がやって来て「滝さん、お供させて下さい。」と言う。私は1回は断るが、お金さんたちは尚も「是非あなたのお供にさせて下さい。」と必死に訴える。私「仕方がないなア。じゃあ、いきますか。」となる。そうすれば、私は苫小牧に出向き「ラスムッセン」のお手伝いをする。と言う訳ナノだ。←みなさん、とうとう来たのね。と思った? 夢はいつか叶うんだよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筋肉痛 | トップページ | 東大入門 »