« 999集合! | トップページ | 港祭りの花火 »

2013年8月 3日 (土)

川柳の訳

川柳の訳

一ヶ月前に、ブログで初川柳をご紹介しました。なぜ、川柳を作る事になったのかを、今日は皆さまにお知らせします。私が何時も乗る、上野松坂屋の向かい側のバス亭の写真を載せたことがありましたね。写真は正に、そのバス亭の斜め後の建物、今日のお話のポイントなのです。パソコン教室に通いだした5月か6月。姿勢教育塾とパソコンのことで、アゼン ( ; ゜Д゜)として、待ちしていたときに、何気なく斜め上を見上げますれば、『お江戸演芸・邦楽スクール』ナンジャコレ     気になりつつも日は過ぎて、どうしても気になり、パソコンで調べたり…  ある日、エイヤーと直接、事務所に行きました。応募用紙を手にして帰宅   落語・講談・奇術・玉すだれ・かっぽれ・義太夫・三味線・箏曲・舞踊等々        聞くの大好きな落語が習えるの     えー、ホントかな   お菓子のに招待された子どものように、「ヨシャ、行ってミヨー」と7月から半年間、月に1度の落語教室に通う事にあいなりました。  そこで7月初めての教室でお題がボードに書かれあり、初川柳となりました。   落語教室のお話は又、次の機会に。

« 999集合! | トップページ | 港祭りの花火 »

滝真奈美のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 999集合! | トップページ | 港祭りの花火 »