« 「ネズミの涙」にこちらも涙 | トップページ | ボワボワボワとシュー »

2013年6月22日 (土)

鈴木さん、お答えします。

最近忙しく、ブログを見る余裕がなくて、乳井への質問の存在を今、知りました。

演劇部は今、めちゃくちゃ多様な動きをしています。まず1年生はネナ君とミカコ君の演出で

「湖(うみ)のレタッチ」の芝居作り。2年生は1年生を補佐しながら小道具作り。さらにリンタロ

ウ君ら2年生4名は高文連用の台本検討委員会の委員として白熱の議論を展開中。2年生の

2人は生徒会執行部の中軸として学校祭を担う重大な仕事に没頭。カオリ君は劇団群40周

年記念公演の主役で全力。3年生は全員、学校祭の演劇コンクールでのクラスの責任者として

奮闘中。その中にあって3年のキミカ君は「レタッチ」のために4曲新曲を提供。

 新体制も決まりました。部長はミカコ君、副部長はヒカリ君、会計はミカ君。「レタッチ」はい

つもどおり時間との勝負。ただみんな本当に頑張っています。

 

 さて学校祭ですが今年は7月6日(土)~8日(月)。公演は7日(日)13時から社会科教室が

会場になります。アイヌ民族の宇宙観や自然観をもっと「風のかたりべ」のような凛とした捉え

で舞台に載せたい、12月の自主公演では大幅に書き直そうと思っています。

 

 鈴木さん、これで良いでしょうか。12月、みんなと一緒にやれれば楽しいなあ。(N)

 

 このポスターは、道立近代美術館AINUART「風のかたりべ」。Photo_2

 

 

 

« 「ネズミの涙」にこちらも涙 | トップページ | ボワボワボワとシュー »

コメント

乳井先生ありがとうございました 7日見に行きますね
演劇部の皆さん体調に気をつけて頑張って下さいね \(^o^)/
   999 石井より

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ネズミの涙」にこちらも涙 | トップページ | ボワボワボワとシュー »