« 湖(うみ) のレタッチの台本 | トップページ | 鈴木さん、お答えします。 »

2013年6月22日 (土)

「ネズミの涙」にこちらも涙

 6月17日の演鑑オペラシアターこんにゃく座「ネズミの涙」非常に良質な舞台でした。

 乳井が好きな作者、鄭義信の作品です。彼の代表作「焼肉ドラゴン」はすさまじい舞台でし

た。しかし今回はオペラ。芝居がうまく、歌がうまく、ギャクもうまい。すべてがそろっていなけ

ればならない。ちょっと心配しながら会場に行きましたが、そのすべての条件を見事にクリア

していました。戦場の中で家族が殺される天竺ネズミの演劇一座。しかしいつか幸せの国

「天竺」を目指して歩いていく。民衆の辛さと強さを見事に表していました。感服。

 

 苫南演劇部の部員全員も招待されました。苫小牧演鑑に心から感謝します。ありがとうござ

いました。Photo

 

 

« 湖(うみ) のレタッチの台本 | トップページ | 鈴木さん、お答えします。 »

苫小牧南高校演劇部の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湖(うみ) のレタッチの台本 | トップページ | 鈴木さん、お答えします。 »